四季折々✿想いのままに

粒納豆とひきわり納豆の違いは?

2018/06/27 23:58 作りおき お酒・おつまみ 健康

「減塩☆クリーミーな納豆腐を和え衣に✿」は生協宅配で注文の ひきわり納豆を使っていますが・・・


ひきわり納豆は粒納豆を砕いたものくらいの認識だったので

小粒納豆でもいいのではと考え、豆腐と混ざりやすいようにと

キッチンばさみで刻む方法も最近載せました。

まだ見直しが必要だと感じています。


ひきわり納豆と粒納豆の違いについて
gingamomさんからコメントをいただいたので調べてみました。


納豆の専門ページ
https://food-drink.pintoru.com/natto/

血液サラサラ効果や骨粗鬆症の予防になる以外にも
たくさんありますね。


ひきわり納豆は製造工程中に皮がなくなるので食物繊維が少ない。

ビタミンKは他の食品と比べても特に多いので

骨粗鬆症予防のためにもビタミンK欠乏になりやすい高齢者に向く!?


ひと口に栄養価というと粒納豆のほうが高く

糖や脂質に関係のある食物繊維やクロム、ビタミンB2などの栄養素も多いので

一般的健康志向の人向き!?


ナットウキナーゼの量の違いはわかりませんでした。


納豆の場合、賞味期限間近がいちばんおいしいそうですよ。


龍青空ママさんへのつくれぽ☆頂いたれぽ参考に


まったりアボカド合いますね!






意外だったワカメもオツでした♪





龍ママちゃん 色々お試しありがとう!



ひとくちメモ

血栓を防ぐためのワ-ファリンという薬を服用している人は、なぜ血液サラサラ効果のある納豆なのに食べてはいけないのか?

ビタミンKを多く含む(ブロッコリー、ほうれん草なども)ので
薬の作用が弱まってしまうからですね。




健康に良いといっても食べすぎには注意です。
納豆も製造過程で大豆を柔らかくするためや発酵を促進させる
添加物が使われている場合があるそうですから。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください